2011-06

お知らせ

被災地支援の経過報告 (2011.6.27)と支援のおねがい

山形集会終了前後の被災地支援の経過をお伝えいたします。6月2日に、事務局から南三陸町を訪問しました。詳しくは、南三陸町の志津川保育所訪問報告(クリックしてください)をご覧ください。また、その南三陸町に住んでおられる佐藤真穂さんから、保問研宛てメールをいただきました。震災直後の生活を知らせてくださっている佐藤真穂さんよりのメール(クリックしてください)をぜひ、読んでください。志津川保育所の開所の様子は、6月11日の朝日新聞や河北新報の記事となりました。集会後に、ホームページの呼びかけに応えて集まってくださった方35名と出かけた、被災地訪問のバスツアーについては、被災地(仙台・石巻)訪問報告(クリックしてください)をご覧ください。被災地の保育園に、保育者のためのTシャツを送ったり、子どもたちのメッセージを送ったりしようと計画しています。支援に参加してくださる方あれば、事務局まで連絡ください。info@zenhomon.jp 送り先などお伝えします。写真は、5月5日の亘理町荒浜保育所の保育室です。
夏季セミナー

第28回夏期セミナーのお知らせ

第50回全国保育問題研究集会山形集会は、「復興」をテーマに927名の参加を得て、実りのある、そして明日につながる集会となりました。運営された実行委員会の方々、ご協力いただいた方々、そして参加されたみなさま、本当にありがとうございました。 次回は2012年6月8日から10日に、広島で開催します。 さて、8月の夏期セミナーのお知らせです。 テーマは、「美術を通して乳幼児期の子どもたちに育てたいもの」です。 2011年8月27日(土)13:00〜28日(日)13:00まで 京都教育大学藤森キャンパスにて 参加費6500円(学生3500円)です。 (夏期セミナー要綱はここをクリックしてください) 申し込みはメール info@zenhomon.jp にてお願いします。 申し込み締め切りは8月18日です。申し込みは締め切りました。
タイトルとURLをコピーしました